総合ケアコミュニティ・せせらぎ 認知症デイ
トップページ > 渋谷区総合ケアコミュニティ・せせらぎ > 総合ケアコミュニティ・せせらぎ 認知症デイ > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/11/07 18:30

音楽大学の実習生と

こんにちは。ほのぼのクラブです。

 

せせらぎデイサービスには、沢山の実習生がいらっしゃいますが、今週は、音楽大学からいらっしゃっています。ピアノ科の生徒さんだそうで、ピアノをお願いしたら、弾いてくださいました。

 

ベートーヴェンの悲愴第二楽章や、モーツァルトのトルコ行進曲等の曲を弾いてくださって、皆様大変、感激していらっしゃいました。

 

アンコールをお願いしたら、

ラヴェルの「クープランの墓」という、第一次世界大戦で亡くなった方々への追悼の曲を弾いてくださって、その美しい音と旋律で、皆様が静まり返りました。涙を流す方もいらっしゃったのです。拍手が鳴り響きました。

学生さんも、皆さんが喜んで下さって良かった、と笑顔でした。

 

昨日は、元ピアノの先生のご利用者様とご一緒に連弾。

世代を越えた音楽交流♪

学生さんともお話ししたのですが、改めて実感したのは、音楽というものは、

国や人種、年齢をこえて伝わるものだと思いますが、

認知症の壁をも超えて、心に届くのだな、ということです。

またしても、音楽の力の凄さに感動させてもらいました。

 

ありがとうございました!

 

 

 

ページの一番上に戻る